このエントリーをはてなブックマークに追加   

熱消費率

 

汽力発電所の概略構成

 

熱消費率とは、発電所で $1 \mathrm{kW \cdot h}$ の電力を発生するために消費した燃料の発熱量を表わすものなので、

 

$B \cdot H$ :発電所で消費した燃料の発熱量 [$ \mathrm{kJ / h} $]
$P_G$ :発電機出力 [$ \mathrm{kW} $]

 

とすると、熱消費率 $j$ は、次式で与えられます。

 

$\therefore j = \dfrac{BH}{P_G}$ [$ \mathrm{kJ / kW \cdot h} $] …@

 

ここで、発電端熱効率 $\eta_P$ は、

 

$\eta_P = \dfrac{3600 P_G}{BH}$ …A と表わされるので、A式より、

 

$BH = \dfrac{3600 P_G}{\eta_P}$ …B

 

B式を@式に代入すると、

 

$j = \dfrac{BH}{P_G} = \dfrac{3600 P_G}{\eta_P} \cdot \dfrac{1}{P_G} = \dfrac{3600}{\eta_P}$

 

$\therefore j = \dfrac{3600}{\eta_P}$ [$ \mathrm{kJ / kW \cdot h} $]

 

となり、発電端熱効率 $\eta_P$ を用いて表わすこともできます。

スポンサーリンク




 


 おすすめ記事



 


このエントリーをはてなブックマークに追加   

熱消費率 関連ページ

火力発電の概要
火力発電の「火力発電の概要」についてまとめたページです。「火力発電の概要」は第三種電気主任技術者試験(電験三種)でも出題される項目です。
火力発電所の損失と出力
火力発電の「火力発電所の損失と出力」についてまとめたページです。「火力発電所の損失と出力」は第三種電気主任技術者試験(電験三種)でも出題される項目です。
火力発電所の効率
火力発電の「火力発電所の効率」についてまとめたページです。「火力発電所の効率」は第三種電気主任技術者試験(電験三種)でも出題される項目です。
タービン室効率
火力発電の「タービン室効率」についてまとめたページです。「タービン室効率」は第三種電気主任技術者試験(電験三種)でも出題される項目です。
復水器で海水へ放出される熱量
火力発電の「復水器で海水へ放出される熱量」についてまとめたページです。「復水器で海水へ放出される熱量」は第三種電気主任技術者試験(電験三種)でも出題される項目です。
電力量と熱量の関係(換算)
火力発電の「電力量」についてまとめたページです。「電力量」は第三種電気主任技術者試験(電験三種)でも出題される項目です。