このエントリーをはてなブックマークに追加   

第二種電気工事士技能試験の練習用おすすめ材料

第二種電気工事士技能試験の練習用の「おすすめ材料」関連記事のまとめページです。

 

第二種電気工事士の筆記試験は電気や電気工事に関する計算問題、法規の問題、配線図の図記号の問題などを解いていくペーパー試験ですが、技能試験は与えられた課題を実際に作る技術試験になります。

 

ですので、技能試験に合格するためには実際にモノを作る練習をしなければならず、そのためには練習をするための材料をそろえる必要があります。

 

材料はホームセンターなどでそろえることもできますが、そろえなければならない電線や器具の種類もそれなりにあるため、アレとコレととお店で探すのもけっこう大変だったりします。

 

そこで、ネット通販で購入できるおすすめの第二種電気工事士技能試験練習用材料セットを紹介しますので、材料選びの参考にしてみてください。

 

バラでそろえるよりも断然ラクチンで、必要なモノが必要なだけ入っていますので材料をそろえ忘れるなんてこともありませんよ。

 

材料セットには「練習に必要な電線と器具がすべて入ったフルセット」「電線だけのセット」「器具だけのセット」がありますので、まだ何も準備していない方は「フルセット」を、器具はあるという方は「電線だけのセット」、電線はあるという方は「器具だけのセット」を購入するといいと思います。

 

 


スポンサーリンク




 

 

おすすめ材料 関連記事一覧

技能試験用練習セット準備万端シリーズ
第二種電気工事士の技能試験の練習をするためには、参考書、工具、材料をそろえなければなりません。  この中で「材料」はホームセンターなどに行って、VVFケーブルを○○m・・・、コンセントを○個・・・、ランプレセプタクルを○個・・・、リングスリーブを○○個・・・と、自分で一つ一つそろえることもできます。...

(平成28年度版の電線と器具のフルセットはこちら)技能試験練習用の器具は持っているので電線だけほしいという方には、電線だけのセットもありますよ。技能試験の受験者の方の中には、例えば、「学校や会社の先輩から器具をゆずられたので電線だけほしい。」とか、「1周分の器具・電線セットを買ったんだけど、もう1周...

(平成28年度版の電線と器具のフルセットはこちら)技能試験練習用の電線はあるので器具だけほしいという方には、器具だけのセットもありますよ。技能試験の受験者の方の中には、例えば、「学校や会社などで電線をもらうことができるので器具だけほしい。」とか、「器具が壊れまくって新しく買い換えたい。」↑あまりいな...

第二種電気工事士技能試験の練習をしていると、練習の途中で材料が足りなくなったり、壊れてしまったりすることがあります。特に、ケーブルやリングスリーブなどの材料は消耗品なので足りなくなりやすいです。材料は単品でも購入(バラ売り)できますので、なくなる前に早めに買い足しておいた方がいいですよ。ケーブルは切...

スポンサーリンク




 


 おすすめ記事



 


このエントリーをはてなブックマークに追加