このエントリーをはてなブックマークに追加   

第二種電気工事士技能試験の練習用おすすめ材料セット(電線と器具)

第二種電気工事士の技能試験の練習をするためには、参考書工具、材料をそろえなければなりません。

 

  

 

この中で「材料」はホームセンターなどに行って、

 

VVFケーブルを○○m・・・、コンセントを○個・・・、ランプレセプタクルを○個・・・、
リングスリーブを○○個・・・

 

と、自分で一つ一つそろえることもできます。

 

ですが、このように自分でそろえるためには、

 

候補問題一問ごとに何の材料が何個または何m必要なのか?

 

を調べて、

 

必要な材料を間違えずに選ぶ

 

ということができなくてはなりません。

 

練習に必要な材料を調べてホームセンターに行って、間違えずに材料をそろえるのって、

 

けっこう面倒くさくて、初めての方にはハードル高くないですか?

 

第二種電気工事士試験を初めて受験する方や、これまで電気工事の工具や材料とあまり関わりがなかった方は、必要なケーブルの種類もよく分からない方が多いのではないでしょうか?(技能試験の練習をしているとケーブルの種類や器具など自然におぼえるので、今は分からなくてもぜんぜん大丈夫です。)

 

自分で材料を買いそろえるとなると、けっこうな知識と労力が必要になってきますし、材料を探すためにあっちに行ったりこっちに行ったりしていると時間もそれなりにとられてしまいます。そんな時間があったら技能試験の勉強時間にあてたいですよね。

 

しかも、自分で材料を買いに行ってぜんぜん違うモノを買ってきてしまったら、がっかりですよね?

 

それじゃ、どうすればいいの??

 

このような時間がかかる面倒くさいことをしなくてもいいように、第二種電気工事士の技能試験練習用のお得な材料セットがネット通販で販売されています。

 

それで、材料セットは何種類か販売されているのですが、どれを買ったらいいのか迷ったときの参考に、技能試験を受験する方におすすめしている材料セットを紹介します。

 

第二種電気工事士の技能試験練習用おすすめ材料セット「準備万端シリーズ」

おすすめの第二種電気工事士技能試験の練習用材料セットは、ジェイメディアネットから販売されている、

 

平成28年度 準備万端シリーズ 全13問分の器具・電線セット です。

 

第二種電気工事士技能試験おすすめ材料セット「準備万端シリーズ」

 

この写真は平成25年度の準備万端シリーズですが、平成28年度(2016年度)版はさらに参考書と動画解説DVDがパワーアップして、

  • 平成28年度第二種電気工事士技能試験対策参考書(電子書籍版)
  • 作業時短伝授DVD
  • 基本作業DVD
  • 平成28年度候補問題全13問徹底解説DVD

などが付属されています。

 

で、さらにすごいのが、回数無制限のメールサポート、

 

準備万端 無料 「教えてメール先生!」

 

という、メールで質問すると回答してくれるサポートもあります! なんだか、毎年パワーアップですごいことになってます・・・

 

材料セットの電線・器具・価格はどこのメーカーもだいたい同じですが、この準備万端シリーズは付属品とサポートがかなりというか、すご〜く! 充実しているのでその分お得で勉強を進めやすいのでおすすめです!

 

技能試験の練習用材料セットは何種類か販売されていて、器具と電線だけのセットもありますが、この「準備万端シリーズ(全13問分の器具・電線セット)」には器具と電線の他に技能試験初心者にはうれしいお役立ち付属品が付いています。

 

また、「準備万端シリーズ 全13問分の器具・電線セット」には、「1回練習分」、「2回練習分」、「3回練習分」の三種類があって、それぞれ「1回練習分」は全13問を1周練習、「2回練習分」は2周練習、「3回練習分」は3周練習できる量の材料がセットになっています。

 

おすすめは余裕をもってたっぷり練習でき、価格的にもお得な、

 

3回練習分がおすすめです!


 

が、予算的なことを考えて、とりあえず1回分か2回分を購入して、後から電線などの消耗品を買い足すという方法もあります。(電線だけのセットはこちらの第二種電気工事士技能試験の練習用おすすめ材料(電線のセット)のページで紹介しています。)

 

準備万端シリーズのお役立ち付属品のここがいい!

おすすめポイント1.
平成28年度第二種電気工事士技能試験全13問分の候補問題テキスト

No.1〜No.13までの候補問題の単線図、複線図、施工条件・材料表が記載されているテキストです。

 

このテキストを見れば技能試験の練習をするときの施工寸法、準備する器具や電線などの材料が分かります。

 

電気技術者試験センターから事前に公表される候補問題の単線図には施工寸法などは書いていないので、技能試験の練習をするためには、施工寸法をいくらにして練習するかが分からないと練習を進めることができませんよ。

 

おすすめポイント2.
各器具メーカにおける器具形状違いの解説書

技能試験で使用される器具(ランプレセプタクル、コンセント、スイッチなど)はどのメーカの器具が使用されるかは、試験本番にならないと分かりません。

 

それでこの解説書では、東芝とパナソニックと明工社の器具を写真で示していて、それぞれのメーカによる形状の違いを解説しています。

 

これを見ておけば、どのメーカのものが試験で使用されてもあわてませんね。

 

おすすめポイント3.
プレートはずしキーが付属

技能試験の練習をしていて、作り終えた完成品をばらすときには、コンセントやスイッチなどに結線した電線も抜き取らなければなりません。

 

そんなときにあると便利なのが、この「プレートはずしキー」です。

 

これを使って技能試験の練習を楽に進めましょう。

 

おすすめポイント4.
最初の練習用電線セット

技能試験の練習を始めるとき、いきなり候補問題の施工(製作)から入る方はまずいなくて、たいていの方は電線の切れ端を使って電線を切ってみたり、工具に慣れるように工具を使って電線の皮をむいてみたりすると思います。

 

そんな練習用の電線も準備万端シリーズには付属されていますので、安心して最初の基礎練習をすることができます。

 

最初の練習用電線セットには、
VVF1.6-2C 0.3m×4本
VVF2.0-3C 0.3m×1本
VVR1.6-2C 0.3m×1本
EM-EEF2.0-2C 0.3m×1本
が付いていますよ。

 

おすすめポイント5.
動画解説DVDが充実しまくり!

技能試験の基本作業である電線の被覆の剥き方や輪作り、リングスリーブによる接続などをDVDで解説しています。
このDVDを私も見てみましたが、初めの導入としてイメージができて良いと思いました。

 

技能試験の課題は基本作業の組み合わせで作っていくのですが、このDVDを見て真似すると基本作業をおぼえることができます。

 

また、平成28年度版では候補問題全13問徹底解説DVD作業時短伝授DVDの動画解説DVDも付属されていますので、技能試験の施工の練習を進めやすくなっています。

 

おすすめポイント6.
メールサポートで安心!

材料セットを買うだけでメールサポートしてくれるってうれしいですよね!

 

しかも、無料で回数無制限。

 

材料セットを手に入れないと技能試験の練習はできないので、どうせ買うならサポート付きがいいと思います。って、そりゃそうだ・・・

 

ま、分からなくなって困ったときの保険にもなります。

 

準備万端シリーズは練習用の電線、詳しい解説DVD、メールサポートなどが付いてくるので、かなりお得です!

 

1回練習分

2回練習分

3回練習分

財布にやさしい!

最低2回は練習

しておきたい!

お得、いちおし!

余裕の3回分!

楽天はこちら

楽天はこちら

楽天はこちら

 

※ここで紹介している材料セットは2016年版です。

 

 

 

筆記試験が終了するとみんなが一斉に材料・工具・参考書を買い始めるので、毎年、売り切れが続出します。

 

技能試験の練習は材料・工具・参考書がないと始められませんので、筆記試験が終了したら自己採点をして、合格点(60点)以上だったら早めに材料・工具・参考書を揃えた方がいいですよ。(売り切れになってしまうと探すのがかなりめんどうになるので、早めに買っておくことをおすすめします。)

 

それから、筆記試験の結果が発表されてから技能試験の練習にとりかかる方もいますが、筆記試験の結果発表から技能試験の本番までは約一か月しかありません。(筆記試験の結果発表から技能試験の本番までの期間は、年度や上期試験・下期試験で多少異なります。)
一か月で参考書、材料、工具を揃えて、複線図の書き方をおぼえて、候補問題の施工(製作)の練習をして・・・となるとかなりハードです。
少しでも余裕を持って技能試験に臨むためにも、筆記試験が終わったら早めに技能試験の練習にとりかかりましょう。

 

第二種電気工事士の技能試験の練習をするためには、材料セットの他に工具セットと参考書も準備しなければなりません。技能試験用の工具セットは第二種電気工事士技能試験用おすすめ工具セット、参考書は第二種電気工事士のおすすめ過去問・参考書のページで紹介していますので参考にしてみてください。

他にもあるよ 技能試験材料セット(電線と器具のフルセット)

※こちらは2016年版の材料セットです。

3回練習用

モズシリーズ

ケイデン

Kシリーズ

プロサポート

 

 

 

 

 

 

楽天はこちら

 

 

 

2回練習用

モズシリーズ

ケイデン

Kシリーズ

   

 

 

 

 

   

1回練習用

ホーザン

2016 DK-15-1

ケイデン

Kシリーズ

ユーボン

DENKI-H28-2

プロサポート

 

 

 

 

 

 

 

楽天はこちら

 

 

 

技能試験用のおすすめの工具セットはこちら参考書はこちらのページで紹介しています。

 

電線だけ欲しいとか器具だけ欲しいという方は、電線のセットのページ器具のセットのページを参考にしてみてください。

スポンサーリンク




 


 おすすめ記事



 


このエントリーをはてなブックマークに追加   

第二種電気工事士技能試験の練習用おすすめ材料セット(電線と器具のフルセット) 関連ページ

電線のセット
第二種電気工事士技能試験の練習をするためには、練習に使用する材料をそろえなければなりません。材料をそろえるときに、例えば、器具はあるので電線だけほしいという方もいると思います。そのような方向けに候補問題全13問を1周できる電線セットというのもありますので、参考にしてみてください。
器具のセット
第二種電気工事士技能試験の練習をするためには、練習に使用する材料をそろえなければなりませんが、例えば、電線はあるので器具だけほしいという方もいると思います。そのような方向けに候補問題全13問の練習ができる器具セットというのもありますので、参考にしてみてください。
単品バラ売り
第二種電気工事士技能試験の練習をしていると、電線やリングスリーブなどの材料は消耗品なので、練習の途中で足りなくなってしまったりします。材料は単品でも購入(バラ売り)できますので、なくなる前に早めに買い足しておきましょう。