このエントリーをはてなブックマークに追加   

ヒューマンアカデミーたのまなの電験三種通信教育の内容

電験三種(第三種電気主任技術者試験)の通信教育

 

ヒューマンアカデミーたのまなの電験三種DVD通信講座 の紹介です。

 

電験三種の通信教育・講座は色々な会社・企業で開講されていて、それぞれに特徴があり、人によって向いているとか向いていないとかあると思います。
そこで、ヒューマンアカデミーたのまなの電験三種の通信教育について、講座の内容とこんな方に向いている(おすすめできる)とか書いてみましたので、通信教育選びの参考にしてもらえればと思います。

ヒューマンアカデミーたのまなの電験三種の通信教育「電験三種DVD通信講座」の概要

講座名

電験三種DVD通信講座

コースの種類

電験三種DVD通信講座の一種類

使用教材など

・理論、電力、機械、法規の4冊(各1冊)
・基礎数学1冊
・理論 DVD×8枚(17時間)
・電力 DVD×6枚(18.25時間)
・機械 DVD×10枚(26.5時間)
・法規 DVD×4枚(11時間)
・理解度確認テスト(問題、解答)
・過去10年間の出題傾向を分析した資料 各科目の出題率の高い重要問題
・質問票 5枚(質問は何度でもFAXで可)

サポート

受講中の質問や相談は、メール、FAX、電話、郵便でいつでも可

標準学習期間(サポート期間)

・6か月(在籍期間は12か月)

受講料

一括払い:162,000円 (特別割引しているときもあります)
分割払い(例):9,913円(初回)+9,600円(二回目以降)×17回=173,113円

返品可否

教材到着後8日以内であれば返品可(詳細は取り寄せた資料またはホームページで確認してください)

この概要を見てもらうと分かりますが、ヒューマンアカデミーたのまなの通信教育の特徴は、

 

解説動画DVDが充実している になります。

 

たぶん電験三種の通信教育の中では、ヒューマンアカデミーたのまなの通信教育が解説動画DVDの枚数が一番多いのではないでしょうか。

 

翔泳社アカデミーのフルサポートコースのDVDも多いですが、枚数的には僅差でヒューマンアカデミーたのまなの方が多いです。

 

DVDだけでななく、もちろんテキストも付属されていて、理論、電力、機械、法規で各1冊、それから電気数学のテキストが1冊あります。

 

電験三種は計算問題が多いので、数学専用のテキストもちゃんと付属されているのはいいですね。

 

ヒューマンアカデミーたのまなの通信教育の教材は、過去10年間の問題を分析し、過去に出題された、または今後出題される可能性がある問題に重点を置いて学習できるようになっていますので、ポイントを絞った学習ができると思います。

 

また、ヒューマンアカデミーたのまなの場合には添削などはありませんが、質問はいつでも受け付けていて動画解説DVDが充実しているので、自分のペースで学習したい方に向いているでしょう。

 

ということで、

ヒューマンアカデミーたのまなの電験三種の通信教育はこんな方におすすめ!

・解説動画DVDでじっくり勉強したい方!
・マイペースで勉強したい方!

 

ヒューマンアカデミーたのまなの通信教育の資料は無料で取り寄せることができますので、詳細は資料で確認してみると良いと思います。

 

↓ ヒューマンアカデミーたのまなの資料請求はこちらから ↓

 

※通信教育の内容については変更になる場合もあるかもしれませんので、必ず、取り寄せた資料やホームページで最新の内容を確認するようにお願いします。

 

 

 

DVD動画解説とサポートが充実! ⇒ 翔泳社アカデミーの電験三種の通信教育
科目合格者におすすめ、コスパが高い! ⇒ JTEX(ジェイテックス)の電験三種の通信教育
スマホを有効活用、バランス重視! ⇒ ユーキャンの電験三種の通信教育
当サイトおすすめの通信教育はこれ! ⇒ 電験三種のおすすめ通信教育
迷ったときはランキングを参考にしてみましょう ⇒ 電験三種のおすすめ通信教育・通信講座ランキング!

スポンサーリンク




 


 おすすめ記事



 


このエントリーをはてなブックマークに追加   

ヒューマンアカデミー「たのまな」の電験三種通信教育の内容 関連ページ

電験三種のおすすめ通信教育
電験三種(第三種電気主任技術者試験)を受験する方におすすめの通信教育を紹介しています。電験三種の通信教育選びで迷ったときの参考にしてみてはいかがでしょうか?
電験三種のおすすめ通信教育・通信講座ランキング!
電験三種(第三種電気主任技術者試験)を受験する方におすすめの通信教育をランキング形式で紹介しています。電験三種の通信教育・講座にも色々あるので迷うと思いますが、電験三種の通信教育をランキングしてみましたので参考にしてみてはいかがでしょうか?
翔泳社アカデミーの電験三種通信教育の内容
電験三種(第三種電気主任技術者試験)の通信教育「翔泳社アカデミーの電験3種合格特別養成講座」の内容について紹介しています。こちらの通信教育は教材(ライブ講義DVD)・サポートの充実度が特徴で、コースによっては電話による直接サポートも受けることができます。
JTEX(ジェイテックス)の電験三種通信教育の内容
電験三種(第三種電気主任技術者試験)の通信教育「JTEXの電験三種受験講座」の内容について紹介しています。こちらの通信教育は、他と比べて受講料がかなり安い!のが特徴です。技能・技術系専門の通信教育講座を開講して42年以上の実績があり、受講者数も200万人を突破しています。
ユーキャンの電験三種通信教育の内容
電験三種(第三種電気主任技術者試験)の通信教育「ユーキャンの電験三種合格指導講座」の内容について紹介しています。こちらの通信教育は、業界最大手の一つのユーキャンだけあって内容と受講料ともにバランスがとれています。スマホを有効活用できるユーキャン受講生限定のWEB学習サービス「学びオンラインプラス」も利用できますよ。